忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「スタバ」。このキーワードで「空」との複合キーワードで検索エンジンの検索窓に入力すると、「スタバ 空いている」という候補が出てきたので、うちはまた不況のせいでスタバが空いているという情報はしsンをしている人が増えてきているのかな?と持っていたら違いました(笑)。ただ単に空いているスターバックスを探していたり紹介しているサイトが検索結果に出てきました^^。検索結果を見ていて気になるサイトがあったので見てみました。「空いているスタバで勉強していたら怒られた」というタイトル。なんだ?!いるじゃんカフェで勉強している学生多いじゃない。その人は、空いているスタバで勉強していたら、すでにいたお客さんにブチ切れられたというのです^^;。空いているうちは構わないと思うんだけどなぁ勉強することは。その子は最初にコーヒーを注文、2時間経過してまたドリンクを頼んだというから何も問題ないよね・・・。むしろ店舗にとってはいいお客さん^^。

池袋のカウンセリング業者
池袋 カウンセリング

被リンク対策中のURLの検索順位は安定せず上下に動くのが普通
複数サイトの共通部分が同じ記述でも不利益は受けず。コンテンツは?
「不動の1位表示」「不動の上位表示」を達成する方法やり方・SEO対策流れ
1サイト1被リンク、リンク設置ページのインデックス登録に時間掛かる
被リンク対策は「時間分散」が重要。被リンク設置時期の分散で自然化
キーワード広告は会計年度中に回収可能な「費用」、SEOは年度跨ぐ「投資」
毎月の被リンク対策効果の最大化に必要な「規模の最適化」という視点
完結型SEOサービスは「コンサルティング+被リンク対策」で構成される
本文(コンテンツ)のテキスト量と発リンク数。SEO効果高いのどっち?
「検索ユーザーの役に立つか?」で重複コンテンツのGoogle評価は変わる
コンテンツ内容にピッタリ合うキーワードでしか安定上位表示は狙えぬ
有害URL・虚偽記載サイトの順位を落とす逆SEOも対応可。風評被害対策
文章量の少ないコンテンツがサイト内に多いと順位ダウン。パンダと量
競争激化で上位表示に要する期間長くなる。年々厳しさ増すSEO競争
PR